人の手と自然の力がつむぐ、心づくしのお茶を

私たちが作るお茶は毎年、少しずつ、変化しています。

気温も、天候も、土の状態もすべて、年によって違うからです。

だからこそ良いお茶を作るには、人の手が必要です。

自然の移ろいを感じとり、それに応じて手をかけるのです。

目を配り、大切に育てる。丹念に、心を込めて仕上げる。

人の手と自然の力がつむぐ、心づくしのお茶をお届けするために。

日々、精一杯励んでいます。

野﨑園のお茶

手摘み茶

愛鷹山 自然仕立て栽培

手摘み茶

和三盆を連想させる甘味と香りがあります。
抜群の旨味はさえみどりという品種の特性で、記憶に残る一杯です。

愛鷹山の茶

特上煎茶

愛鷹山の茶

お茶の「こく」を味わえる品です。
バランスのとれた飲みやすい味で、お茶好きな方におすすめです。

ほうじ茶

愛鷹山の茶

ほうじ茶

焙じることで茎の旨味が際立ちます。
カフェインが気になる方にもおすすめです。

野﨑園のお茶講座

季節に合わせてお茶の講座を行っております。昼の部(午後)と夜の部がございます。第4火曜日(月により第5)隔月予定
HPにて随時ご案内いたします。
受講の申し込みはお問合せフォーム、またはFAXでお願いいたします。

お茶講座イメージ1